近年、社会全体の安全意識の高まりに伴い、各業界において安全管理業務は重要度を増してきました。しかし ながら、小規模事業者が多くを占める内航海運業界においては、規制の高度化や、煩雑化した安全管理業務な どへの対応に苦慮しているのが現実です。そのような背景から船員の高齢化等により、船員確保の先行きが懸 念されています。
問題解決に向け、船員を確保して安定した運航を実現すること、そして安全な職場環境をつくり業界に人を呼 び戻すのが、船舶管理会社の重要な役割と言えます。
船舶管理会社の活用は、国土交通省が推奨しています。ぜひご検討ください。

船員派遣業
当社の派遣船員は派遣前教育にて一定の条件を満たした船員のみを派遣船員の対象としております。
【船員派遣のメリット】 ●船員交代に伴う予備船員を確保する必要がなくなる
●船員の労務管理が必要なくなる ●人件費を抑えられる
●船員間のトラブルの解決がスムーズ ●教育された船員が配乗

【派遣契約の概念図】
●船員交代に伴う予備船員を確保する必要がなくなる。
●教育された船員が配乗。
概念図

船舶管理業
「船舶管理」とは、船員雇用配乗・保守・運航を委託する包括管理を指します。

● 船員雇用配乗管理 ● 船体保守管理 ● 船舶慣行に従った運航実施管理
● 傭船契約、運航委託契約等の折衝及び交渉の代理 ● 船舶保険の一括手配

メリット

2017 年3 月現在、
管理をおまかせいただいている
船舶の一覧です。